「脱2025年問題」

私たちは応戦します!!2025年問題
「健康寿命促進宣言」

スタッフ似顔絵

皆さんは2025年問題をご存知ですか?
簡単に言いますと、団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)に達する年です。
つまりベビーブーム世代が後期高齢者になるので、2025年の日本は国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という人類が経験した事のない「超超高齢化社会」を迎える事になります。
まだ8年もあるので考えられない気もしますが、現実私も含め必ずやってきます。
そこで推測されるのが介護費、医療費などの社会保障費の急増です。
払ったんだから使わないと。。。。当然です。
しかし大切な事は出来る限り介護、医療費の使わない生活です。
つまり健康を維持するという事です。

2016年の男女の健康寿命と平均寿命です。

2016年簡易生命表と1016年国民生活基礎調査を参照

なんと男性で平均寿命と健康寿命の差は8.84歳、女性でなんと12.35歳!!

つまりこの期間日常生活に「何らかの支障をきたす生活が続く」という事です。
そしてもう一つの注目は「70歳から75歳の間が要注意」という事です。
50代の私からすれば、まさか私が。。。。そんな気分です。他人事です。
しかし現状ではたくさんの方々がある時期を境にして急にストレスを感じておられるのです。
私自身も急にゴルフが出来なくなった自分を想像すると。。。ゾッとします。

やはり人生後半の楽しみは「元気で歩ける事」ではないでしょうか?
  • 元気で歩く事が出来れば、いろんな所に旅行に行けます。
  • 元気で歩く事が出来れば、美味しい食事を頂けます。
  • 元気で歩く事が出来れば、認知症のリスクも減ります。

元気で歩ける事は人生の中軸と言っても過言ではありません。

但し60歳以降いつまでも元気で歩けるために重要な事があります。それは「健康な足裏を作り、正しい歩き方で歩く」

60歳までは少々足裏が崩れて歩行しても骨と筋肉の力で痛みも出ず、歩けるかもしれません。(歩いていて痛みが出れば要注意です)

しかし70歳以降はいかに健康な足裏を作れているかです。
健康な足裏とは本来の正しい歩行ができる足裏です。

あなたのカラダをしっかりと支えてくれる足裏です。

足が痛くて。。。いつからでも遅くはありません。
まだ若いし。。。。早期予防があなたの人生を変えてくれます。

未来の自分のために健康な足裏作りを・・・・2025年の私のために。

足道楽は健康な足裏作りを応援します。

お気楽にご連絡ください。 お近くの足道楽はこちら»

足・靴のお悩み専用フォーム
facebook 足道楽ページ
女性初 ! 『骨格マイスター』が教える足と靴の隠れた知識 天使の靴えらび ☆フットケアトレーナーの日記☆
私達も愛用しています。 アスリート・著名人特集
プロからのし推薦状
お客様の声
足道楽営業日カレンダー
スタッフ募集情報
勉強会のお誘い

皆さんと気持ちは同じ!!一緒に勉強しませんか?

不動産会社様へ:店舗物件情報募集中

店舗出店場所を探しています!!

不動産会社様へ:店舗物件情報募集中
催事販売のお問い合わせについて
靴メーカー様

《当サイトについて》

当サイトには、Flashムービーを使用したコンテンツが含まれています。
快適にご利用いただくために、ブラウザの設定で、JavaScriptをオンにしてください。

また、最新のAdobe Flash Playerがご必要です。Adobe Flash Playerは、下のバナーをクリックして、Adobeサイトより、ダウンロードしていただけます(無償)。

Get Flash Player